石川県歯科衛生士会
トップ
お知らせ
入会のご案内
研修会のご案内
活動報告
事業概要
各種申請書
日本歯科衛生学会 第14回学術大会  9月14日 場所:ウインクあいち(愛知県名古屋市)
9月14日から16日に開催された学会に石川県から多くの会員が参加し、4名の会員が口頭.ポスター発表を行いました。
金沢救急フェスタ2019  9月  8日 場所:金沢市消防局
石川県歯科医師会の先生方と、「お口の健康チェック相談コーナー」に、災害支援時に着用するベストを着て参加しました。
お子様連れの方々が多く来られ、大変賑やかな会場となりました。
当会から「親子で学ぶ歯と口の話」と題して橋本歯科衛生士が講演を行いました。子育てで忙しいお父さんお母さんには、ご自分のお口の健康も大切にして欲しいと、定期的な歯科医院でのクリーニングをお勧めしました。

当会では県民に対して口腔衛生の普及と歯科衛生士の仕事を理解して頂くために、様々な公衆衛生活動を行っており、ご協力頂ける会員を募集しております
・企業検診
・学校歯科保健指導
・歯科保健指導(集団・個別)
・講話 など

活動希望の方はホームページの各種申請申込書➡地域歯科保健活動参加申込書からご連絡下さい
集合研修eラーニング  9月  1日 場所:石川県立中央病院
2019年4月より、パソコン、スマートフォン、タブレットなどを使用したeラーニングによる自己学習研修〔DH -KEN〕がスタートしました。
当会の研修担当者はいち早く取り組んでくれて、集合研修を全国で4番目に開催しました。全国共通の内容で、著名な先生方のお話が身近に聞けるというものです。就業先での勉強会にも活用出来ると、参加者皆で視聴方法も確認しました。

撮影し忘れ、受講の様子をお伝え出来ずすみません。
第15回 金沢口腔フォーラムが開催されました  6月23日 場所:石川県地場産業振興センター
地域報告として、当会の越田美和理事が『がん患者を支える口腔ケア−当院における周術期口腔機能管理の取り組み−』について報告致しました。
歯科衛生士ががん患者さんとどう関わっているのかを、他職種も多く参加するこのフォーラムでお伝え出来たことは、大変意義のある事でした。
第20回ハッピーウェルカム金沢  6月  9日 場所:泉野、元町、駅西福祉健康センター
6月4日〜10日は歯と口の健康週間でした。
県内各地で歯科健診・相談、歯磨き指導、フッ化物塗布などが行われ、多くの会員や歯科衛生士科の学生が参加しました。
今年もキッザニアコーナーは大盛況で、沢山の笑顔に出会えました。
1人でも多く歯科衛生士になってくれたら嬉しいですね。
写真は駅西会場です。
前日準備も頑張りました
前日準備も頑張りました
研修会「口から食べる支援」研修会が開催されました  3月16日 場所:石川県歯科医師会館
NHKプロフェッショナル仕事の流儀(食べる喜びを、あきらめない)にご出演されたNPO法人「口から食べる幸せを守る会」理事長 小山珠美先生をお招きして研修会が開催されました。口から食べるための支援の重要性や課題、包括的食支援促進ツールとしてのKTBC(口から食べるバランスチャート)の活用などわかりやすく、演習を交えながら教えていただきました。
口から食べるためことを支援するには「口」だけでなく、心身の包括的な側面での評価と支援スキルが必要だということを学びました。
東海北陸ブロック協議会、研修会に参加しました 12月1-2日日 場所:岐阜県岐阜市
1日は日本歯科衛生士会 武井典子会長の「歯科衛生士力を高めて社会ニーズに応えよう」というご講演の後、ブロック協議会が行われました。
2日は久保山裕子常務理事の「いつかどこかで、何かあった時のブロック内連携について」という災害支援についてのご講演がありました。
今後当会も色々なところと連携し、歯科衛生士としての役割を遂行していく必要性を更に感じ、貴重な機会となりました。来年は静岡県で開催されます。
糖尿病フォーラムに参加しました 11月24日 場所:穴水総合病院
穴水総合病院で糖尿病フォーラムがあり、会員2名が参加しました
高齢者から家族連れの方まで48名の参加がありました。
いきいき健康教室に参加しました 11月16日 場所:小立野公民館
小立野校下いきいき健康教室に会員1名が参加しました
参加者は20名程でしたが、お口の健康が全身の健康につながる、オーラルフレイル、誤嚥性肺炎について等の話の後多くの質問もありました
石川県歯科衛生士会では地域歯科保健活動に協力できる方を募集しています
ご協力頂ける方はホームページの各種申請書の申込み用紙からお申し込み下さい
糖尿病フォーラムに参加しました 11月11日 場所:ホテル金沢
糖尿病フォーラムに会員2名が参加しました
会場は活気にあふれ、市民の皆様の関心の厚さを感じました。
歯科のブースには、多くの人の参加がありました。
11月24日(土曜日)には穴水総合病院にて糖尿病フォーラムが開催予定です
やってみよう‼️健康チェックに参加しました 11月10日 場所:イオン金沢
会員2名が参加しました
今回もロコモ度テストとロコモ予防運動会場で同時開催「20の質問で判定あなたのお口支援コーナー」にて衛生士による歯科指導を行いました。沢山の人に参加して頂き盛況に終わりました
白山市 旭地区 文化余技展 11月  3日 場所:白山市旭公民館
健口チェックコーナーに会員2名が参加してます
本会では地域歯科保健活動に協力して頂ける方を募っています。参加希望の方はホームページの各種申請書に申込書がありますので、記入の上ファックス又はメールにてお知らせ下さい❗️
やってみよう!!健康チェック 10月28日 場所:イオンもりの里
生活歯援プログラム に会員2名が参加してます
家族連れの来場者が多く参加し、歯磨き指導を受け喜んで帰って行かれました。隣のブースではロコモ度テストも実施、体力テストもしながら和気あいあいとした雰囲気で会場は盛り上がっていました。
「平成30年度社会歯科学会秋期研修会㏌いしかわ」に12名の会員が参加しました。 10月13~14日 場所:歯科医師会館
テーマ:地域歯科保健のパラダイムシフト 歯科単独から地域連携チーム歯科へ
     〜「食べる」支援を視点として〜

社会歯科学会理事長の石井拓男先生の開会のご挨拶で述べられた「参加者が作り上げる研修会」の通り、2日間にわたってシンポジウム、キックオフセミナー、事例報告、特別講演、そしてグループワークと大変充実した大会でありました。
社会歯科学会理事長 石井拓男先生と
社会歯科学会理事長 石井拓男先生と
活発な意見交換のグループワーク
活発な意見交換のグループワーク
いしかわ介護フェスタが行われました 10月13日 場所:石川県産業展示館1号館
34の参加団体でいしかわ介護フェスタが行われました。歯科衛生士会から会員3名が参加しました
石川県歯科医師会では歯科検診、歯科口腔機能チェック、歯科衛生士のブラッシング指導を行い来場者の生活を応援します。
多くの来場者で用意した歯ブラシセットは、午前中で無くなり大盛況で終了しました。
やってみよう❗️健康チェック 10月  7日 場所:イオン御経塚
生活歯援プログラム

に参加してます❗️

石川県歯科衛生士会では県民に対して口腔衛生の普及と歯科衛生士の仕事を理解して頂くために、様々な公衆衛生活動を行っており、ご協力頂ける会員を募集しております
・企業検診
・学校歯科保健指導
・歯科保健指導(集団・個別)
・講話 など

活動希望の方はホームページの各種申請申込書➡地域歯科保健活動参加申込書からご連絡下さい
県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)に参加しました  7月  8日 場所:石川県歯科医師会館
研修会開始前に県民一斉防災訓練に参加しました。机の下に1分間じっとしているのもかなり大変でした。その後石川県歯科衛生士会の災害支援担当理事の須貝美夏さんが当会の災害時安否確認方法の説明をしました。

日本歯科衛生士会では9月1日〜7日まで登録の訓練をする事ができます。詳しくは日本歯科衛生士会のホームページをご覧ください
第19回「歯ッピー Well Come!!金沢」に参加しました  6月17日 場所:泉野、元町、駅西福祉健康センター
平成30年度 歯と口の健康週間事業(金沢市歯科医師会主催)が金沢市内3会場で行われ多くの方が来場されました。白衣を着て歯科衛生士になりきってくれたお子様たちの多くの笑顔を見ることが出来ました。
駅西
駅西
元町
元町
泉野
泉野
平成29年度事業(活動)報告  5月27日
東海北陸ブロック連絡協議会が開催されました。 12月  2日 場所:金沢マンテンホテル駅前
愛知県、岐阜県、静岡県、富山県、福井県、三重県から各3名づつの出席があり、日本歯科衛生士会 武井典子会長も来県されました。
武井会長より、第4次生涯研修制度について等の説明があり、各県からの質問事項にも一つづつ丁寧な回答を頂きました。来年度は岐阜県の担当です。
いしかわ健康づくり応援企業事業 10月25日 場所:金沢駅鼓門もてなしドーム
〜平成29年度がん検診受診率50%達成に向けた街頭キャンペーン〜

がん検診の重要性のアピールするチラシを配布しました

石川県歯科衛生士会会員5名が参加しました
「いしかわ介護フェスタ」が開催されました。 10月21日 場所:石川県産業展示館1号館
石川県歯科衛生士会からは3名の会員が参加しました。
多くの来場者が口腔に関心を持ち、生活歯援プログラムと口腔機能チェックプログラムにより実際に口の中を見なくても簡単に質問に答えて今の自分の口腔の状態がわかる事に興味を示してました。
協会けんぽ石川支部&石川県歯科歯科医師会協同事業  8月31日 場所:石川県歯科医師会館
事業所における簡易歯科健診および受診勧奨プロジェクト

協会けんぽ加入者を対象に、各事業所において、唾液簡易潜血検査(ペリオスクリーン)と口腔保健質問紙調査(生活歯援プログラム)を実施する事になりました。

今回はそのレクチャーを行いました。
今後すべてのライフステージに於いて健診につながっていければいいと思います。
デジカメで撮影中
デジカメで撮影中
実施練習
実施練習
*第1回 能美市防災フェスタ(平成29年7月2日)  7月  2日 場所:能美市
普段から災害時に被災した際に避難場所での口腔ケアの方法や重要性を伝えられる機会(イベント等)がもっともっと増えて欲しいと思いました。
日本歯科衛生士会から各県に配布された防災ベスト(赤色)と石川県歯科衛生士会で作成したベスト(紺色)を着用して出務をしました。
日本歯科衛生士会から各県に配布された防災ベスト(赤色)と石川県歯科衛生士会で作成したベスト(紺色)を着用して出務をしました。
*第18回 歯ッピーWell Come!! 金沢(平成29年5月28日)  5月28日 場所:泉野・元町・駅西福祉健康センター
市民主導型の「家族みんなで参加できるイベント」をめざし、
各種コーナーを設置し、来場者が利用したいコーナーを自由に選択し、
各々歯科に関する知識情報を得られるよう今年は6月に駅西福祉健康センターの改修工事が行われるため5月の最終日曜日に泉野・元町・駅西福祉健康センターの3会場にて行われました。
今年度は高齢化社会が進む事で、オーラルフレイルの予防に対応した
「歯つらつ・口腔機能検査」コーナーを新設して65歳以上の来場者を対象に
「からだ」と「こころ」のチェックリストを用いた口腔機脳チェックを
行いました。
来場者数2,473名、出務歯科衛生士115名での大盛況でした。        
一般社団法人 石川県歯科衛生士会 〒920-0806 石川県金沢市神宮寺3丁目20-5 石川県歯科医師会館内
TEL・FAX 076-251-1212 MAIL info@ishikawa-dh.com
© 2017 Ishikawaken Shikaeiseishikai All Rights Reserved.